スピリチュアルで音楽・料理好きなおっさんレディがチェンマイから発信するしょーもないブログっす
Teyata Om Bekanze Bekanze Maha Bekanze Radza Samud Gate Soha

グリーフのサバイバル術

 
Posted on 2016年6月10日 (金) 9:02 pm
Filed under ヒーリング

自分に優しくあれ
そして辛抱強く。癒しには時間がかかる。日によってはいい日もあるし悪い日もあるものだ。

身体をいたわること
健康は後々も必要になる。健康的な食事をとること。ストレス用のビタミン剤を毎日服用すること。運動もすること。一生懸命やらなくてもいいから、毎日とか1日おきとかに外に出て新鮮な空気を吸って、早歩きやジョギングをすること。もちろん出来ない時もある。出来ないことのほうが多いかもしれない。それでダメだなんて思わないこと。

自分勝手でオッケー
あなたには自分のやり方でグリーフを体験する権利がある。死別の体験をしているのは他人ではなくあなたなのだから。他人の励ましに応えようと頑張らなくていい。他の人に対して今のあなたは気を使う必要はない。自分と、自分に必要なことにフォーカスしよう。共感し支えになってくれる愛する人たちと一緒に過ごそう。

希望を持つことにこだわる
ものごとはよくなっていく。「 大丈夫になる」ではなくて、「生き残ってみせるぞ」と自分自身に言ってみる。

グリーフを信頼すること
今、グリーフはあなたの親友だ。グリーフの導きに従ってみよう。つまり、いろいろな感情が絶え間なく湧き上がってくるけれども、それを我慢したりしなくていいっていうことだ。 泣く、怒る、絶望、不安、愛・・・全部たっぷり素直に感じていこう。

グリーフを避けないこと
グリーフの痛みをアルコールやドラッグ、あるいは処方された薬で麻痺させてしまおうという誘惑にかられるかもしれない。でも全ては向かい合わねばならないことだし、いずれはそうすることになる。それなら早いほうがずっといい。

ギフトを見つけよう
小さくて些細なものかもしれない。でもギフトは生命維持装置だ。そして必ずそこにある。

Recovering from Grief
掲載文の訳に一部自分の体験と想いをプラスして記載しています。


関連記事
グリーフに委ねる
グリーフを超えて生きなおすこと

Comments

comments





Related Tags:




trackback uri

 



Leave a Comment

↑ページのトップへ

Earthborn Shop

カートは空です

Archives

Twitter