スピリチュアルで音楽・料理好きなおっさんレディがチェンマイから発信するしょーもないブログっす
From understanding comes love. 〜Rumi

サンカンペーンのヒーリング寺にて

 
Posted on 2009年9月15日 (火) 10:31 pm
Filed under ヒーリング

サンカンペーンの知る人ぞ知る的な、あるヒーリング寺へいってきました。
チェンマイにてすぐのころ、タイマッサージや伝承ヒーリングを習得している知り合いたちが聖地のようにしている場所であり、どこかのブログで読んで興味を持っていたところ。そのまま忘れていたのだが、瞑想合宿の先生がここで修行をしたとかで、急に身近な場所になった。とにかく、この手の場所は必要とする人が導かれていくものであると思うので、ここでも詳細は書かないでおこうと思うっす。

ヒーリング寺のジャプー(あるタイ女性に降りて来る存在でおじいさんという意味)さん。わたしが挨拶して顔をあげるなり「瞑想、どこでやってるの?」という質問から開始。ワシの霊性修行(?)の進歩の遅さを見透かすように、いきなり瞑想に関するあるアドバイスをくれました。

その後、ワシのカルマのひとつについて話してくれました。そこから逃げるなと。しっかり決着をつけろと。ここで逃げ出したら、また同じことを繰り返すことになる、と。自分で下した決断に反対しているのではない、しかし今はその時期ではない、と。事は自然に起こるらしい。

それから、以前メージョーで陰陽五行系のキネシオロジーっぽいヒーラーさんに診て頂いたときと同じことを再度言われました。「感情を腹に貯め込んでいる。深刻な病気に繋がるから注意しなさい。」
(後日談:後にGreenDaysのあつこさんにオーラリーディングしてもらったときにも、捨てられずにたっぷり貯め込んで内に抱いているものを指摘されている。)

ジャプーに「約束した事を覚えてるか」と聞かれた。ワシが絶句してたら、しばらく時間をおいて「質問はないか」という流れになったので、約束を思い出すことを保留しつつ、咄嗟に思いついたことを聞いたんだけど、そうやって忘れている約束に誘導したのではないか、と。
毎日の祈りの時、「私は自分との約束を果たします」というアファメーションを、もうずっとやってるんだけど、表面の自分はその約束がなんだかわからんのでw、毎日アファメーションしてりゃそのうちどうにかなっっぺよと思ってたわけだがw それを、ジャプーが誘導してくれたような気がする。

そして年末からワシの人生が劇的に向上すると!へええええ( ̄▽ ̄) まあ、占い系の、なんつーか将来どうなるとかいう話しには昔から近寄らないことにしているので、これは横に置いておこうと思うものの、耳にしちゃうと心に残っちゃうじゃんね。

面白い体験でした。

後日談:劇的に向上するはずだった2010年は、坂道を転げ落ちるような年になっとります(T▽T)しかし執着して手放せないでいるものが、どんどんあちらから離れていっているので、これは自分的にはちょっと苦しいけども、確かに向上なのかもしれないっす。とほほ。

Comments

comments









trackback uri

 



Leave a Comment

↑ページのトップへ

Earthborn Shop

カートは空です

Archives

Twitter