スピリチュアルで音楽・料理好きなおっさんレディがチェンマイから発信するしょーもないブログっす
Om Lokah Samastha Sukhino Bhavanthu

暗い事務所での集合写真の修整

 
Posted on 2006年10月5日 (木) 1:34 pm
Filed under フォトショップ

ある中小企業関連の雑誌の06年10月号掲載用に撮影された集合写真で、暗すぎてとても使いものにならないということで、張り切って修整させていただきました。

まずはとにかく明るさの修整です。背景レイヤーをコピーして、上のレイヤーをスクリーンにすることでかなり明るくなります。微妙なところはもちろんマスクで部分的に選びながら、トーンカーブやレベル補正を使って調整します。

それから人物部分をまずパスで切り抜くんですが、髪の毛の部分だけは多めにやっておいて、後でフィルタの「抽出」を使って微妙な部分を抜き出していきます。

切り抜いた人物を新レイヤーを作成。背景は足下のカーペットだけを残してすべてザックリと削除です。最初、背景にはフォトショップで作成した写真スタジオ風のバックドロップを敷いたのですが、事務所で集まった写真なので写真館風はちょっと..とのことで、写真素材サイトから明るい事務所の写真を見つけてきて購入、背景に利用しました。適当な事務所写真がなく、この検索に数時間(笑)やっと見つけたこの写真も、窓の部分が明るく白くトンでしまってるので、そこも修整しようかとちょっと悩んだんですが、あえてそのまま使いました。かえって自然かな、と。

あとは眼鏡やおでこへの光の反射等、細かい部分をリタッチしていきました。

まだ出来上がった表紙は見てないんですが、全体的に色がオレンジ色っぽくなっちゃって残念だった、とのこと。印刷もんは自分で確認できないと辛いねー。

Comments

comments









trackback uri

 



15 Comments for “暗い事務所での集合写真の修整”

  • ブライトアイ より:

    素晴らしい出来栄えではないですか。
    やっぱりプロの手にかかるとこういう魔術が可能なんだ。
    本当に明暗の差ですな。すっかり感心してます、私。

  • monicci より:

    すばらしい( ̄▽ ̄)
    皆の笑顔が輝きますな!

  • みっちゃん より:

    写真の修正の技術は凄い。 僕ちゃんと3人で家族写真を取ったときどの写真も誰かが変な顔してる、っでこの顔とこの顔でって頼むと皆良い顔をした家族写真のできあがり。  これって写真のみでハゲオヤジの頭も修復もできるんでしょう? むかーし、正月前の富士カラーのCMで樹木キリンが 「ブスはブスなりしか写りません」 って言ってたけど今はそうじゃないよね。

  • やま☆もと より:

    さすがのテクニックですねー。やっぱりプロは違うんだなあと思い知らされました。
    印刷までは指図出来ないってゆうのが残念ですね。
    素晴らしい作品です。
    でわでわ。

  • むっち より:

    脱帽でございます。
    すごいな〜。
    ここまでできるんですね。
    今度、うちのもお願いしちゃおっかなぁ〜〜。

  • 猿山 より:

    有香さんの手により、お写真の中の皆様が
    極上な笑顔になっております!
    素敵な笑顔に乾杯です!!!

  • macky より:

    すごーーい。
    あのね。ドイステープで、記念写真屋いるでしょ。
    あれ、すごい合成なの。
    空と、チェディと、人物の合成・・・笑えるよぉ。
    有香さんの技術の1/100くらいでいいから、分けてあげて。

  • ぷらなりあ より:

    うわーー!!
    すごいですねー。
    ほんと、いい笑顔です。
    普段、雑誌とかでみかける写真も、実はあれこれ修正されてるのかもしれないんですねー。
    そっかーー

  • 有香 より:

    ブライトアイさん>
    プロなんてエライもんじゃないですよー。ひたすら単純&根気作業!でも没頭するのである意味瞑想状態かも。だから好きなんだな、こういう作業♪
    monicci>
    うん、笑顔がね、明るくなるよねー。
    みっちゃん>
    そうそう、なんでもできます(笑)そういえばあったね、「ブスはそれなりに」っちゅーやつ!なつかひいい(ハゲの修整お任せください。体重調整、プチから本格的な美容整形も可能です)
    やま☆もとさん>
    近くにいれば、印刷の色の確認もできるし、遠くても見本をまず送ってくれたりするんだけどね。
    むっちさん>
    もともと笑顔が素敵な写真でしたよね!全体を明るくするだけでかなり違うんですよね。
    >今度、うちのもお願いしちゃおっかなぁ〜〜。
    いつでもどうぞ〜〜〜
    猿とびエっちゃん>
    久しぶり〜〜♪この写真の修整、ほんとに楽しい作業でしたよ!最近フォトショップをじっくり触らないから余計!
    mackyさん>
    ドイステープの写真、知ってる!ウソクサ過ぎ!!(笑てか、あんなもんが売れてんのが不思議っす(^^; 笑えるよね!!(笑)
    ぷらなりあさん>
    そうだよね、バックとかは電線とか余計なもんを消すくらいかもしれないけど、必ず顔の修整もしてると思うよ。色とかは絶対にいじってるし、ちょっと毛穴が目立つとか、髪の毛が一本顔にかかったとか、細かいこといろいろ。キレイなはずだよね〜〜(って元からモデルはキレイなんだが(笑))

  • おでこ より:

    なにー?「月刊中小企業家」って!!
    私の写真も今度修整してもらおうかなー?
    10歳くらい若返らしてもらっちゃおう。

  • 有香 より:

    おでこちゃん>
    同友会っていう中小企業家さんたちの集まる団体の発行の月刊誌だと思いますです。そうだ、おでこちゃんも社長!定期購読する?(^^)
    おでこちゃんは修整不要です。細いし美人だし才女だし、どこをどう直せっちゅーんじゃ〜。あ、ちょっとデブになる体験してみる??(。_゜)☆\ばき

  • koko より:

    いつも写真をとると顔がてかってしまう私としては、写真の修正技術をゆかさんがこちらにいる際に、習っておくべきだったといまさらながら後悔!

  • 有香 より:

    kokoちゃん>
    顔がテカるのは、老化しないんだよね。kokoちゃんも年齢より相当若くみえるけど(しかし趣が落ち着いておるので若く見えても大人の魅力はたっぷり)それも、そのお肌の質が大きく影響してると思いますです。イザというときの写真はわしが修整してさしあげるので写真はメールで送ってください。

  • 名乗れない人 より:

    ほとんどの人の襟足部分の髪が無くなってる気が・・・

  • 有香 より:

    名無しさん>
    いや、オリジナル写真のほうの襟足の黒いのは髪の毛じゃなくて陰だったんですな。大体サラリーマンの皆様ですから、耳より襟足に髮が伸びてる人はほとんどいらっしゃいません。明るい写真のほうは、壁に陰が落ちる背景ではないので、陰の部分は削除です。もっと大きなオリジナル写真載せればわかりやすいんだけどね。これじゃ、おっしゃる通り襟足の毛消したみたいに見えますね!


Leave a Comment

↑ページのトップへ

Earthborn Shop

カートは空です

Archives

Twitter