スピリチュアルで音楽・料理好きなおっさんレディがチェンマイから発信するしょーもないブログっす
Asato ma sad gamaya, Tamaso ma jyotir gamaya, Mṛtyorma amṛtam gamaya, Om shanti shanti shantiḥ

チェンダオ・ネストと天然温泉

 
Posted on 2010年10月24日 (日) 9:49 pm
Filed under チェンマイ

Chiang Dao Nest (チェンダオ・ネスト)滞在も食事も幸せ!

チェンダオ洞窟をもうちょっと先に行った所にあるChiang Dao Nest (チェンダオ・ネスト)というゲストハウスとリゾートの中間のようなコテージ型のミニ・リゾート? レストランが美味しいのが有名で、我家のあるメーリムから1時間弱で行けてしまうので、最近たまに出かけているところですが、昼間しか行ったことなかったんで有名な木曜日のBBQが未体験だったのと、オーナーの子供が通うメーリムの某インターナショナル・スクール関係者は宿泊食事共に10%引きというのを知って、今回はじめて宿泊してみました♪

ここはオーナーはタイ人の奥様(旦那様は英国人)が長年欧州に在住されてたということで、メシが本格的欧州系でウマイので、タイ料理に飽きているチェンマイ在住ファラン(ガイジン)たちの間で隠れ家的に愛されておるのです。Chiang Dao Nestで検索してみると、あちこちのレビューで沢山の高い評価を得ていて、ここの密かな人気っぷりがわかると思う。
チェンダオ・ネストは同じ地域に2カ所あり、チェンダオ洞窟に近い方のChiang Dao Nest2のレストランは主にタイ料理、もっと先にいった奥にある1号店のほうは欧州料理になっとります(ランチに少しだけタイ料理もある)。なので、わざわざタイに遊びにきて欧州料理食いたくないというビジター向けにはチェンダオネスト2がお勧め。風景もネスト2のほうが絶景の山が目の前でいいかな。

部屋はシンプルで小さなコテージ、ダブルで1泊795バーツ。部屋はなにも特別なものはないけど、小さなフルーツバスケットや庭の花がおいてあって、清潔で気持のいいサラサラのコットンのカーテンやベッドリネンで居心地良し。シャワーはガス給湯で熱いのがたっぷり。

さて、今回の目的のひとつは木曜日夜に毎週開催されている295バーツでのBBQ食べ放題!内容は、野菜たっぷり(パプリカ、キノコ、コーン、米ナス、ズッキーニ、スイートチリ、カボチャ、芋など)肉たっぷり(牛、豚スペアリブ、ラム串焼き、鶏、ソーセージ、豚インゲン巻きなど)シーフードも満足(中が生のマグロ、ミディアム焼きのサーモン、ムール貝のトマト焼き、エビ串焼き)!そして、グリーンサラダやポテトサラダやトマト&バジルやホワイトソースとトマトのマカロニグラタンなどなどいろいろ。そしてBBQ用のソースも数種類。(デザートと飲み物は水は無料だがそのほかは有料)
まじ、燃えますw
肉は食ってないので味はわからんのだが、とてもよくマリネードされてて柔らかでお味もよろしいそうです。マグロもサーモンも焼加減が嬉しい。今日は食うぞ〜〜〜〜という気合いが入った日にヨイのではないかと(^^)

木曜日BBQは、宿泊してなくてもOK。でもあまりにも暇だと中止することがあるそうなので、必ず予約を入れてください。当日でもギリギリ前でも、バカ忙しくなければ大丈夫。

Chiang Dao Nest
144/4 m.5 Chiang Dao, Chiang Mai, 50170, Thailand
TEL:053 456242、053 455795
WEBSITE:Chiang Dao Nest

チェンダオ温泉へ

さて、チェンダオには温泉があるというので探してまいりました。チェンマイから来てハイウエイからチェンダオ洞窟方面へ左折する際、その同じ角に、もう一本、左手前に入る細い道路があって、その道路をすすんで行くと、最後に自然リサーチセンターみたいな所のゲートに突き当たるのだが、そのゲートのすぐ左手前に温泉があります。川沿いに土管を並べただけのシンプルな浴槽に温泉が引いてあって、これがなんとも絶妙な温度になっとります。無料で常時湯が流れているので、地元タイ人たちにもよく利用されているようで、次から次へと人が来ていましたが、別に混雑するわけでもなく、ノンビリできます。特にタイ人は熱いお湯には入りたがらないようで、温めの湯がたまっている土管に人気があって、日本人が思わず唸ってしまうような湯は空いているようです(^^)
パイプの位置や、底のほうにある穴を塞いだり開けたりすることで、土管の湯の量と温度の調節ができるようで、常連のタイ人の好みで変更されるらしく、行く度に適温の場所が変わっていたけどねん。これって作ったの日本人じゃないかと思うんだけど。

チェンダオ温泉の写真チェンダオ温泉の写真チェンダオ温泉の写真

満月の夜にはキャンドルで温泉。思わずシャーリー・マックレーンのOut on a Limbを思い出したけど、この話はまた別の機会にでも(^^)

チェンダオ・ネストで快適に宿泊し、美味しいお食事と美しい景色を楽しみ、そして温泉にも無料で入れるなんて、チェンダオったら近場なのに侮れないっす!

チェンダオには、あのゴツゴツとした外観の存在感のある山へのトレッキングや、名物洞窟(ワシの瞑想の先生によると、あの洞窟の奥底にはナーガが住んでるらしい)探検などのアクティビティもあります!

Comments

comments









trackback uri

 



Leave a Comment

↑ページのトップへ

Earthborn Shop

カートは空です

Archives

Twitter