スピリチュアルで音楽・料理好きなおっさんレディがチェンマイから発信するしょーもないブログっす
Asato ma sad gamaya, Tamaso ma jyotir gamaya, Mṛtyorma amṛtam gamaya, Om shanti shanti shantiḥ

ダライラマ〜ナムギェル寺院録音と祈りの響き

 
Posted on 2009年8月13日 (木) 11:34 pm
Filed under サウンド

カリフォルニアのまさよんと、東京のもにっちが2人してそれぞれダライラマのチャンティングと読経のCDを送ってくれました!ちょっと前に出回ったダライラマの偽CDを思い出してみると、ああこれこそ本物ってのが、もうなんつーか全く比べ物にならんっすよ。

ナムギェル寺院で録音されたチベット楽器による音とチャンティング

まさよんが送ってくれたやつは、まさよんご本人が最近ダラムシャーラで買ってきたばかりというナムギェル寺院で録音されたチベット楽器による音とチャンティング。まずチベット・ホルンの地響きするような音に圧倒される。すげー。(涙)爆音と静寂、瞑想と覚醒、光と闇。しかも、自分のバイブレーションと共鳴してきて、自分自身からもゴ〜〜〜〜〜という音がしてきそうな勢いっす。音楽、それはバイブレーションとイコールであります。このCDを聴いていると、まさにそれが体感できる。というか、演奏されている場に居合わせたら、こりゃトランスに入れること間違い無しだろうなというカンジだ。ロシア正教会の男声の低音もスゴイけど、チベットも同じだな。ほんとにイカせてくれます。
でも、これ、ダライラマ自身のチャンティングなのかは不明。なんかよくわかんない。声みんな同じだし。

ダライラマ「祈りの響き」The Sound of Meditation The 14th Dalai Lama

もにっちが送ってくれたのは「祈りの響き」The Sound of Meditation The 14th Dalai Lamaというものです。これは確実にダライラマご本人の貴重な読経で、オフィシャルなものなんですけど・・・致命的な間違いが犯されておる。
なんで読経の間にウソくせえシンセサイザーの間奏をブチ込んだりしたんだっつの!!!!!!(激怒)
これじゃ、ダライラマの読経がニューエイジの商業的なヒーリング音楽じゃねーか!!あんな雷の効果音を入れるなら、チベタンホルンの方が圧倒的だし、シンセのチラチラしたキラキラ音なんて、そういうのがいいならその辺で500円くらいで売ってるヒーリング音楽でもBGMにかけときゃいいじゃんか・・・。わざわざ貴重なダライラマの読経と合わせるなんて、全くどうかしてますわ。しかも、シンセ音楽が読経とマッチしてなくて、なんだかお互いが浮いてるしね。こりゃ企画大失敗だわよ、ほんとに。
っつーわけで、これじゃ安心して聴けないので、編集プログラムに早速落としました。これでシンセサイザーの部分のみを消去して再編集してCD作り直すわ。ったく、ふざけじゃねーっての。
このCDからシンセを取り除いたら、ピュアな部分だけが残るはず。そこからが本領発揮だと思う。天/地/響/水/風 というタイトルがついていて(どちらかといえば読経内容の意味も関連付けてほしかったな。。)この世のエレメントの中に「響」というのが加わっているのがちょっと感動的です。だって世界は本当にバイブレーションなんですから。
あ、シンセの部分を気に入っている人、すまん(^^; ワシ、嫌いなのよ。単なる好みの問題ですから、お許しを。

Comments

comments





Related Tags: ,




trackback uri

 



Next Topic:

6 Comments for “ダライラマ〜ナムギェル寺院録音と祈りの響き”

  • 無日 より:

    聖なるものは聖なるものとしてありのままに扱って欲しいと思います
    残念です(´-ω-`)
    てか、じーちゃんOK出しちゃったのか〜???

  • ブライトアイ より:

    永遠に19歳の有香ちゃん ^・^
    今年もそのぴちぴちした若さで、
    すんご〜く面白い一年を楽しまれてください。
    シンセを取り除いたダライラマ「祈りの響き」のCDに
    ひじょ〜うに興味をひかれています。
    創ったら、ぜひぜひ結果を教えて〜!!
    今日は思いっきり甘やかされた一日をお過ごしください!!

  • catnet より:

    で、いくつになった?

  • 有香 より:

    無日>
    なんか挿入の仕方も自然じゃないと思わん?てか、じーちゃん的には、べつに何でもオッケーだったのかも?(笑)いろいろこだわりなさそう(^^;
    ブライトアイさん>
    ありがとうっす!!!シンセ、取り除いたら連絡しちゃいます!こっそり!(^^;
    今年はいい誕生日になりましたよ。ありがとうございました!
    cat姐>
    えっと、19歳・・・

  • kiyoshirofan より:

    こんばんわ、初めて投稿します。
    チェンマイにはまた行きたいなぁと思いつつ,
    チェンマイの方たちのブログを辿っていたらこちらへお邪魔しました。
    チェンマイでの瞑想、食べもの、
    生理ナプキンなど興味のあることばかりです。
    ダライラマの記事でちょっと気になるのがあります。
    「つながっているこころ」のブロガーさんです。
    もしかすると音楽はあまりいいものじゃないかもしれません。
    http://cocorofeel.exblog.jp/8487952/
    http://cocorofeel.exblog.jp/11068552
    http://cocorofeel.exblog.jp/11087185
    初投稿の不躾をおゆるしくださいませ(人-);

  • 有香 より:

    初めまして!コメントどうもありがとうございました。チェンマイに来られたことがあるんですね。しばらく滞在してみると、面白いことがわんさか出てくる宝箱みたいなチェンマイです。またぜいご訪問ください♪
    さて、ダライラマに関するconspiracy theoryっぽいお話ですが、情報どうもありがとうございます。この事は、ウチの近所に住む一人のアメリカ人男性の話で聞いています。この方は、ナチスによるユダヤ人虐殺はなかった、人類は実は月には行っていない、同時多発テロはアメリカの陰謀、そのほか諸々の陰謀説を声高に主張しています。それぞれ、十分に調べてみる価値があるものだとは思うし、なるほどと思うことも沢山あるんですけど、ダライラマに関しては、ある程度の歴史的事実はあるにしても、かなりのところ、なんでも陰謀に仕上げてしまう彼ら特有の話題のひとつっぽく聞こえます。(ダライラマを悪者にするのは中国も得意だし、中国の陰謀か?とも思うし)
    今、ソースを調べたり、自分なりの真実を追求したりする時間がありません。なので、上のことはわたしのただの直感言っているもので、議論の対象にもなりません。そこんとこ、ヨロシクお願いします(^^;
    でも、多方面からの話題というのは視野が広がるし面白いものです。時間ができたら調べたいです。ありがとうございました。


Leave a Comment to 無日

↑ページのトップへ

Earthborn Shop

カートは空です

Archives

Twitter