スピリチュアルで音楽・料理好きなおっさんレディがチェンマイから発信するしょーもないブログっす
From understanding comes love. 〜Rumi

世界は音 〜ナーダ・ブラフマー〜

 
Posted on 2008年12月17日 (水) 3:16 pm
Filed under サウンド

世界は音—ナーダ・ブラフマー
大昔、この本持ってたんだよね。アメリカへ移住したときに無くなったか(大量の本を市川市の図書館へ寄付した)もしかしたら、この本、めちゃ気に入ってたのでアメリカへは送ったかもしれない。でも「地球交響曲第六番」のテーマが「世界は音なり」と知ったとき、思い立ってカーメルの家のガレージの本箱を探したのだが見つからなかった。まったくいつ手放してしまったんだか。
しかも、現在入手不能で、図書館でもバッチリ閉架書庫入りして貸し出しはしていない模様。
そこで、復刊ドットコムにてリクエストを出してみました。投票が沢山集まれば、また入手できるようになるかもしれません。こりゃ絶版になるには、あまりにも勿体ない貴重な書籍です。ぜひご協力ください。よろしくお願いします!また、ガイアでシンフォニーな皆さん(なんじゃそれ)、ナーダでブラフマーな方々、スピリチュアルで音ヒーリングな皆さんも、ぜひ、ミクシィ日記やブログでご紹介ください。

投票URL

http://www.fukkan.com/fk/VoteDetail?no=38938
【ごめん、これ過去記事っす。復刊の投票が停滞してるのでアゲました。】

全ては振動であり、その影響である。
現実には何の物質も存在しない。
量子論の父 マックス・プランク(ノーベル物理学賞)

英語本はまだ普通に入手できます!
The World Is Sound: Nada Brahma Music and the Landscape of Consciousness

世界は音 〜ナーダ・ブラフマー〜の日本語翻訳書、入手しました。読みたい方は連絡をー(^^) (2012年)

Comments

comments





Related Tags:




trackback uri

 



8 Comments for “世界は音 〜ナーダ・ブラフマー〜”

  • 洛趣味 より:

    一票投じておきました。

  • B子 より:

    投票しましたよ

  • ごろ より:

      
    ミルクソーサで
    お話し
    ご馳走しようか
    んふん
    喉を鳴らすのやめ
    殺意に転じる
    ガラスの眸の色彩と
    瞬きの香りを
    ふん
    ささやく爪で
    ワルツをオールで
    踊れるぜ
    ぼなぺてぃ
    うぃっ
      
      
      
    ごろ
      

  • 有香 より:

    洛趣味さん、B子さん>
    ありがとうありがとうありがとうありがとう!!!この本を抱えている自分がイメージできました。うれしい〜。
    ごろちゃん>
    たまにあらわれてはポツンと書いてってくれるの、嬉しいっす。元気〜〜?どうしてる?

  • みっちゃん より:

    エラい違いやな〜〜
    わしやったら、恵比寿にいったらビールやで。(笑)

  • 有香 より:

    みっちゃん>
    そうか、酒がいかんわしにはナイ発想だな(^^)

  • ashwini より:

    今頃になって日記読みました。
    投票しました!

  • 有香 より:

    Ashwiniちゃん>
    投票ありがとう!復刊されるといいね〜〜


Leave a Comment to 洛趣味

↑ページのトップへ

Earthborn Shop

カートは空です

Archives

Twitter