スピリチュアルで音楽・料理好きなおっさんレディがチェンマイから発信するしょーもないブログっす
Be still! Find acquaintance with silence.Go inside,delve into your heart.Take a day off from the clamor.〜Rumi

ブアトン滝森林公園〜神様がくれた泉と川

 
Posted on 2006年12月23日 (土) 12:32 am
Filed under チェンマイ

昨日はピクニックに出掛けてきた。

目的地はブアトン滝森林公園。
ここは、ちょっと前に次男が学校の野外学習で遊びにいったところで、滝登りがすごく楽しかったのと、泉がものすごくキレイだったのでまた行こうとリクエストされていたところで、10月のCHAO84号の「北タイ散策」にも「清流滝と七色の泉の伝説」というタイトルで取り上げられており、マイミクの女神様も最近遊びに行ってきたとかで美しい泉の写真をblogに公開されていたばかり。迷わず「よし、ここだ!」と弁当持って太郎も車に詰め込み、出掛けたのであります。

用事があって途中メーリムの奥地にある子供の学校へ寄ったので(ロッカーに忘れもの)、行きはメーテン経由だったために、随分遠い感じがしたけど、帰りは1001号線をまっすぐだからあっという間だ。すげえ近い!

まずはせっせと山の階段を下りて清流の滝の一番下まで。子供たちは気をつけて遊んでいたのは最初の数分で、あっという間にビチョビチョー。着替えももってきてないのに、透明な水に大喜びで、川の中に寝転んだりしておる。。

この川底、水分のミネラル分というか、石灰をたくさん含んでいるのか、苔もほとんど生えてなくて、表面は真っ白でスベスベなんだけど、裸足で入ってみると、全く滑らない。滝登り競争までおっ始まって、太郎も必死についていこうとして大笑い。一度太郎は一番下まで下りちゃって、戻ってこれなくなり、ちと冷や汗かいた場面も。

ピクニックのお弁当子供たちと太郎が大騒ぎをして遊んでいる間、わしは一足先におにぎり食って、まったりと自然と交流させてもらいました。幸せ。やっぱし、こういう時間がないとね、あたしゃ枯れちゃうのよねー。(誰だ、もう枯れてるっだろうがと言ったやつは。名乗れ。) 
空を見上げれば、プラーナがいっぱい。チェンマイでこういう空ってなかなかない。たくさん吸ってたっぷり充電だ。
しかし、ああいうとこで食うおにぎりって最高だよね〜。特に、ちょうど地球交響曲2番を見たばかりで、森のイスキアの佐藤初女さんのおむすびの作り方を見て作ったおむすびでさ♪いつもはけっこうきつく握っちゃうんだが、今回はご飯をつぶさないようにふんわりと(^^) うまかった〜。ほんとはラップじゃなくて、バナナの葉っぱかなんかに包みたかったね。


この滝の上流にある泉の美しさにもビックリです。川の水もそうだけど、タイで味噌汁色じゃない天然水、始めてみたかも!まるでイエローストーン国立公園の温泉の湧き出てる泉のような、エメラルドグリーンではないか。ムカシムカシのあるヒーロー兵士と救い出された二人のお姫様の祈りで、神様から与えられた美しい泉なのだそうで、この泉を汚さないようにするために公園が出来たという物語が泉の横の看板に記載されてます。ここから湧き出た水が、さっき子供たちがずぶ濡れになった滝を流れ下りていくのです。有り難い水でございます。

ところでウチの子らは、さすがコロラド山奥育ち。昨日はけっこう涼しい一日(涼しいというか快適な気温)だったのに、あんなにずぶ濡れになっても全然オッケー。タオルも持参せず、自然乾燥。我ながら頼もしい子たちである。

Comments

comments









trackback uri

 



Previous Topic:

17 Comments for “ブアトン滝森林公園〜神様がくれた泉と川”

  • ブライトアイ より:

    うわ〜〜、この泉、もうただただ見とれてしまいました。主人にもすぐ見せて感動。
    こんな素敵な泉や滝や清流の近くに住んでるなんて良いですね。有香さんの心も癒されたみたいで素敵です。それにプラナが降り注いでいるのがよく見えるところなの?いいですねぇ〜!!
    石はなんだか亀の甲羅のようにも見えます。うほほ

  • お京 より:

    いい時間だったねー。
    やっぱり自然の懐の中が、心や体が水分をすーっと吸うようにいいエネルギーで満たされるよね。
    今週はABQで25センチも雪が降って、雪に慣れてないこの街はもう大騒ぎ・・・エバーグリーンは1メーター降ったて言うから、フリジットハイツはもっと積もったことでしょう。
    雪国:コロラドの山暮らし→温暖:CAの文化豊かな高級住宅地→熱帯:独自の文化をもつチェンマイと有香ちゃんの子供らは本当に恵まれた?!子供時代をすごしているよね。一つの価値観に囚われない柔軟な、そして鋭い感性をもった大人になるんだろーなー。楽しみだわさ。

  • あやこ より:

    ぱるさんも書いてたけど、すごいキレイですね。
    ブアトン滝森林公園ってどうやって行くんですか?今度行ってみたいです。

  • 葉子 より:

    うふ、初めてのコメントです。
    あまりにも、楽しそうだったので。
    私も行ったこと、あります!ぎゃーぎゃー騒ぎながら滝登りしました♪
    水のある場所に行くと、心が浄化されますよね。すっきりするって言うか。心のお洗濯♪
    この日記読ませてもらってたらすっかり私も行きたくなっちまいました。
    ありがとうございます☆
    ところで、近々会いませんか!
    お時間、いつ頃大丈夫ですか??暮れだから、何かとお忙しいとおもいますので、来年でも!

  • ちゃん より:

    わあーこんな所があったんだー。
    いいこと教えてもらいました。
    もう少し暖かくなったら是非行って見ます。
    命の洗濯だねー。

  • Ashwini より:

    この世のものとは思えない美しさ。
    見つめているだけで異空間にいるような気分。
    ありがとうございした!

  • みっちゃん より:

    自然の美しさ、和やかさ、壮大さには代用品はありませんね。
    私はもちろんハイキング大好き人間ですが、たまに気分転換に海を眺めてます。
    Mac好調っす。

  • まあ より:

    タイのバンコクとプーケットしか知らない私には
    驚きです。本当に読んでるだけで、写真をみてるだけで心にじわーっと癒しのエネルギーが
    伝わってくるような所だね。そういう所で食べる
    佐藤初女のおにぎり(私はまだ実は作ったことない。作ろうっと!)最高だったでしょうね。
    年末年始はどのように過ごすの?

  • 鎮守様 より:

    枯れているって云ったのは私・・・じゃないです。
    有香ちゃんは十分ぷりぷりです。
    でもいいところですね。チェンマイから近くてこんないいところが。皆大喜びの様子が伝わってきますよ。絶対今度行こう。

  • やんちゃ より:

    近くに温泉もあるんじゃなかったですかね……?

  • monicci より:

    すごいなあ
    登れるかな 滝・・・
    膝治さんとなあ
      ↑すでに行く気

  • macky より:

    ぱるちゃんも絶賛だったけれど、本当に素敵なところなのね。
    太郎もうれしかっただろうね。
    おにぎり、いいなぁ。久しぶりににぎろかなぁ。

  • やま☆もと より:

    こんなに綺麗な自然・・・憧れます。
    でわでわ。

  • wahaha より:

    もうただただ、すっごいきれい。
    自然に身を置くと、月並みな言葉だけど、癒されるよね。
    つらいことがあった時とか、ただ外に出てお日様の光を浴びているだけで、気持ちが落ち着いてくるし。
    森と水のある風景は特にいいよね。ビッグサーの方とかで、ときどきただボーっとして過ごすの、本当に楽しい。
    あ〜また行きたくなってきたなあ。

  • わらじ より:

    いい泉だね。

  • me-a より:

    こ、この泉はぱるばってぃさんが書いてた!
    ってことはブアトン国立公園なんですね。
    いいなあ、本当に心が洗われるような泉。
    でも寒かったんぢゃ…?

  • 有香 より:

    ブライトアイさん>
    キレイでしょ!? 近いといっても車で45分くらいは走ったでしょうか。プラーナがたくさんのとこは身体が甦るようなカンジがしますね!やっぱりああいうとこに住まなくちゃなあ。

    お京さん>

    コロラドではこれが日常だったんだけどねえ。あまりにも普通過ぎて贅沢になり過ぎてたかも。エバーグリーンで1mなら、FrigidHeightsは 1.5m???それって03年の豪雪の時に追いつきそうな勢いじゃん!くそう、恋しいな(笑)

    あやこさん>

    1001をまっすぐだから、あやこさんちからはもう一直線って感じだよね。絶対おすすめ!

    葉子さん>

    わーい、初コメントありがとうっす!あの滝と泉、すごくいい「気」が流れてますねー。(そういうカンジがするだけだけど(^^))滝が滑らないのにはビックリ!
    近いうちにお会いできる?!うれし〜。あとで相談しましょう〜。葉子さん、星野さんのファンって某所に書いてありましたけど、地球交響曲3番見ました???

    ちゃんさん>

    うんうん、ぜひおむすび持って行ってみてください!今日はウチの長男もそちらへお邪魔する前に友だちとココへ行ってたんですよ♪

    Ashwiniちゃん>

    すごいキレイなエメラルドブルーで、ほんとに吸い込まれそうになるよ。飛び込んでみたいと思わないのは、あまりにもキレイ過ぎるから?!汚しちゃいけないぞ〜という雰囲気が漲ってます〜

    みっちゃん>

    モントレー半島は森も清流も温泉も海もあっていいよねー。あんな贅沢なとこってないっす、ほんと。

    まあさん>

    おお、初女さんおむすび、ぜひに。マネして作ってみるだけで、味が全然違うカンジがする♪ 年末年始はココにいると思うよー。近場でちょっとだけ旅行するかも。

    鎮守様>

    ぷりぷりっちゅーかダブダブ?(自分で言ってどうする(T▽T))てか、自己申告しそうになりましたね(怒
    滝は下まで行ったら、必ず滝登りにて戻るように!看板にそう書いてあります(嘘

    やんちゃさん>

    温泉あるんですか???そりゃいいや!こんなとこに温泉あったらサイコ〜〜〜!どっかでケロリンの洗面器仕入れてこなきゃ

    もにっち>

    膝には辛そうです。やめておきましょう(^^;

    mackyさん>

    太郎は随分はしゃいで喜んでたよ!みんなびしょぬれになったので、あとで車のシートが大変だったけど。お弁当ってやっぱりおむすびだよね!

    やま☆もとさん>

    美しい自然のあるところがナニヨリっすねー。

    wahahaさん>

    ああ、月光浴もいいよねー。ビッグサーはわしにとっても特別な場所です。ほんっとに好き。いいなあ、すぐ行けて〜。

    わらじ虫>

    こりゃ例の力のある水かもしれんね!

    me-aさん>

    ここ国立公園だったんすか??ただの公園だと思ってた!そかそか♪ 
    水もそれほど冷たくなく、天気も良かったので寒くはなかったですよ。しかし、子供らが水の中に寝転んだのはやり過ぎだと思うが。。。若いっていいわね( ̄◇ ̄)


Leave a Comment

↑ページのトップへ

Earthborn Shop

カートは空です

Archives

Twitter