スピリチュアルで音楽・料理好きなおっさんレディがチェンマイから発信するしょーもないブログっす
Om Bhur Bhuva Svaha,Tat Savitur Varenyam,Bhargo Devasya Dhimahi,Dhiyo Yo Nahah Prachodayat,Om

Tom KenyonのヒーリングCD

 
Posted on 2006年10月13日 (金) 12:25 am
Filed under サウンド

イミュニティ、CDカバーコロラドのボールダーのブライトアイさんが送ってくださったTom KenyonのCDにハマっております。

IMMUNITY (免疫質、免疫性) というタイトルのCDで、いわゆるサウンドヒーリングものです。エイズや癌等の病気のために、32トラック(32人のヒーラーのスピリット)が、制作者のボーカルを通して癒しの息吹をCDに吹き込んだというものです。ブライトアイさんがとても詳しい解説を送ってくれたのだが、興味のある人は、このCDを購入できるウエブページ内に英文の解説があるのでダウンロードして読んでみてください。一応、免疫性の病気向けのCDなのだが、これがわたしの精神的なマイナスのエネルギーの浄化にとっても役にたっているようで、中毒的に手放せなくなっております(^^; まあ、必要がなくなれば、そのうち離れていってくれると思うので、聞きたいと感じているウチはガンガン利用させてもらおうと思ってます。

CDはさっきも書いたように32トラックで構成されているわけだが、これ、全部作者の声なんだって。すごい幅だよ(笑)4オクターブだってよ〜〜。一曲が2部構成になっていて、はじめて最初の部分を聞いたときは、ちょっと怖かったです。それぞれの音をよく注意して聞いてみると、なるほど、32トラックね。仏教のチャンティング風、聖歌風、ネイティブアメリカンの祈り風などなどで登場、全部重なって、ありとあらゆるチャンティングの大合唱になっておる。

フワフワしがちな中にも、低音のドローン系の声が根底で持続しているので、天と地がしっかり繋がっている印象です。3〜4のチャクラの部分と、6あたりにビンビンと響いてきて、すごく気持ちがいい!詰まったもんがボロボロと剥がれていくカンジがするよー。

曲の後半部分は作者の住む島の自然の水のせせらぎの音が流れます。ブライトアイさんの解説に、この部分では、川が自分の中を流れていくイメージをするといいと書いてあったが、音が開始した途端に、目の前のイメージが変化し、美しい自然の中のせせらぎに身を任せる自分が居ます。水の流れは、自分の中にも、外にもキラキラと流れていて、マイナスエネルギーの掃除にぴったり!最近、わしムカつくこと多いからな、ちと入念にw わはは ほんで、この後半部分には4〜5チャクラ辺りがムズムズしる。こんだけ直接響いてくるとね、ビックリするよね。やっぱり適当にコマーシャルに作られた癒し音楽とは、根本的なとこが違うんだよね。

なんだか、最近自分の周囲にガンの人が多いんだよ。やたらいるのよ。これをね、そんなみなさんにおすすめしたいわけよ。
アマゾンとかで買えると便利なんだけど、コレは Tom Kenyon のサイトで直接購入するしかないみたい。その他のは輸入版でいくつかアマゾンで入手できるようなので、参考のために載せておきます。わしもちょっとずついろいろ揃えたいっす。amazonでゲットできるTom Kenyon

Comments

comments





Related Tags:




trackback uri

 



9 Comments for “Tom KenyonのヒーリングCD”

  • ブライトアイ より:

    あら〜、有香ちゃんそんなに使ってくれてるのね。うれしいな。私も毎晩寝しなに聴いてます。
    有香ちゃんの経験以外にも、他にお勧めした人たちも色々とパワフルな経験をしているようです。
    このCDは納品が大幅に遅れ、私には一ヶ月半ぐらい遅れて、大親友のご主人が癌になったと電話があってすぐの時に届きました。タイミング???
    このCDが出来たいきさつやどんなCDかの英文説明は:htttp://www.tomkenyon.com のProducts Pageに行き、Immunityをクリックした後、The Storyをクリックすると読めます。
    私のつたない概要和訳は多分有香ちゃんがお持ちだと思いますが、ご希望の方がいらっしゃれば私からも送れます。これはCDのジャケットも大まかに訳してます。
    add@ShimmeringSpirit.com 宛にご連絡ください。

  • ブライトアイ より:

    きゃ〜、ごめん〜!!
    有香ちゃんが既に全てのリンクを載せてくれてるのに、ダブって書き込んじゃいました。ごめん、ごめん。
    まだネットの世界のルールがよく飲み込めて無いんです、私。お許しください。それに有香ちゃんのコメント欄、一旦書き込みすると削除させてくれないのよね〜!!(大汗)

  • わらじ より:

    そう、削除できないらしい。(汗)
    感動っていいなあ。豊かな感性っていいなあ。

  • でっかい人 より:

    そんな〜、メイルしたのに〜、ヤフーのやつに。じゃ、こちらに連絡を。
    toshibonz@マック.com(分かるよね〜ー)までっ!!

  • 有香 より:

    ブライトアイさん>
    おかしいな、削除キー入れて、editボタンで編集削除できるんだけどなあ。ご迷惑かけてすみません〜〜。
    ブライトアイさんには、すげーもんを紹介してもらいました!ほんとに感謝してます♪
    わらじ虫>
    これ、もう聴いた?サイトいってゲットしてみい。すげえよ。
    でっかい人>
    メール、みました!あっちは毎日チェックしてないのでごめんよ(^^;

  • Maco より:

    有香ちゃん
    MLに有香ちゃんの日記を紹介させてもらいました〜
    ありがとう♪

  • koko より:

    聞いたら少しは人に優しくなれるかしら?
    忙しくていらいらしているときについつい人に優しくできなくて、落ち着いたときにあ〜またやってしまったと後悔する毎日。
    私もネガティブな気持ちを払拭した!

  • みっちゃん より:

    有香ちゃんはいつもなんだか私の知らん物を次々と紹介してくれるね。 私さ俳優、歌手、誰でも名前と顔全然一致しないんです。 だからこのCDエエで〜って言われても 誰それ?状態。 私がCD買う時って時間がババほど余ってる時、ボーダーズに行っておためし聞きをしまくって買うんです。 今度、このTomさんの聞きます。 さてどのジャンルなんでしょう?

  • 有香 より:

    Macoさん>
    おひさしぶり〜。MLってBayArea-Healingじゃないよね?このCD、かなりおすすめっす。BayArea関係者にも癌に冒されてしまった人が続出してますね….。(T▽T)ぜひ、みんなに紹介してあげてください。それからこのblogの右帯の「おすすめ」にもありますけど、癌患者のためのモーツァルト療法というのもあったり、そうだ、ヘミシンクにもレディエーションという放射線治療を受けてる人のためのCDがあったよね。
    kokoちゃん>
    あははははははははは!!kokoちゃん忙しいときは怖いからな〜〜〜(笑)いや、わしはkokoちゃんを良くしってるので怖くても怖くないけど(なんじゃそれ)そういえば、ディセンがkokoちゃん怖くて声かけられないと言っておったし(笑)このCDは、ヒーリングCD初心者向けではないかもしれない。いや、わからんけど。もっと気楽に聴けて気分がよくなるものとかあるから、また後で紹介します。
    みっちゃん>
    これはね、普通の音楽じゃないからさー。別に流しててもかまわんけど、音楽として鑑賞して楽しむモノとはちょっと違うかも。ジャンルでいったら、なんだろう。ヒーリング、音楽療法、音療法、、こんなカンジかな。


Leave a Comment

↑ページのトップへ

Earthborn Shop

カートは空です

Archives

Twitter