スピリチュアルで音楽・料理好きなおっさんレディがチェンマイから発信するしょーもないブログっす
Be still! Find acquaintance with silence.Go inside,delve into your heart.Take a day off from the clamor.〜Rumi

エビのセビーチェ(フィリップ・グラス & Uakti/Aguas da Amazonia)

 
Posted on 2006年6月7日 (水) 12:03 pm
Filed under おかずや主食, クラシック/現代音楽

海老のセビーチェ
今食ったばかりのバンメシから1品。夕方の太陽の下で撮ったので、写真があまりウマそうじゃないですが、コレ、かなーりウマかったです!

セビーチェって、ご存知南米料理の前菜ね。魚介類のマリネ。ずっと前にデンバーのLakewoodにペルー料理屋があって、そこで食ったセビーチェの味が忘れられなかったのを、今になって挑戦してみました。だが挑戦なんてもんじゃなくて、めちゃくちゃ簡単!!

エビの殻とシッポを取ってサっと茹でて、ライム汁につけて冷蔵庫で冷やしておき、その間にセラノ(Serrano)・チリとタマネギと香菜(パクチー、シラントロ)をみじん切りに、アボカドとキュウリ、トマトをさいころ切りに、ほんのちょっとニンニクを準備。あとは冷やしておいたエビにまぜて、再びライムジュースをかけるだけ!最後にちょこっと塩で味を整える。
うまーーーー!!

あ、分量なんて全然適当でオッケー!これ作ってみて失敗するヤツ、料理一生しなくていいです。

南米料理っちゅーことで、こんなCD引っ張り出してきました(^^)

Aguas da Amazonia
Aguas da Amazonia/Uakti & Phillip Glass (1999/08/03)

このCDはですね、かのフィリップ・グラス先生がそのいらのモノを片っ端から楽器にして叩いたり吹いたりして演奏してしまうUaktiっちゅーグループのためにヒトハダ脱いだものです。つーわけで基本的にとてもぷりみちぶな楽器が主役なわけだが、これがかなり優しく繊細なのだ。「アマゾンの水」というタイトルがついていて、曲はすべて川の名前です。水に反射する光や、流れの速いところで飛び散る水滴、ゆったりした悠久の流れや、周辺の命の営みまで、たくさんの水の表情を、お得意の反復で表現していて飽きない1枚です。ある意味、瞑想的。「南米アマゾン」「打楽器」「手づくり楽器」なんていうCDからは想像できない内容。このアルバムの透明さは実際に耳にするまできっと信じられないと思う!

Youtubeサンプルを貼ってみましたが、このアルバム、数曲が繋がっているので、この曲も始まりと終わりがぶっちぎれているように聴こえるのがちと残念。ぜひ全編通して聴いて頂きたい!

Comments

comments





Related Tags:




trackback uri

 



11 Comments for “エビのセビーチェ(フィリップ・グラス & Uakti/Aguas da Amazonia)”

  • お京 より:

    覚えているよーLakewoodで食べたセビーチェ、英語の下手なくそな日本語の先生の送別会だったよね。八千代ちゃんと真紀ちゃんも一緒だったっけ?
    懐かしいなー。

  • 有香 より:

    お京さん>
    そうそうそうそう!!まきちゃんもいたっけ?八千代ちゃんは一緒だったよねー。あんときさ、シラントロが山ほど入ったご飯もあったじゃん、アレなんていったっけか〜?そういえば、あのすぐ後に、あのペルー料理屋なくなっちゃって、すげえ残念だった。おいしかったよねえ(^^)

  • ブライトアイ より:

    水のテーマですな。最近あちこちで水のテーマが出ますが。日本じゃ6月は水の月だし。
    今お腹すいてるときにこの日記読ませてもらってるんだけど、どこかボタン押したらこれ食べられないかな?おいしそ〜う。
    作りかた簡単だっていうけど、私は人が作ってくれるほうが嬉しい。(笑)。まだ残ってるぅ〜?

  • おりびあ より:

    どこのレストランですか?って聞こうかと思ったら、無くなっちゃったんですね〜。残念。
    元彼がペルー人で、彼のお母さんの作るセビーチェは本当に美味しくて、そのお母さんが来るたび(別れた後のこと)、セビーチェをリクエストしていたのを思い出します。Downtownに確かペルー料理屋があったような。。。あ〜本物セビーチェ食べたいです。

  • もにっち より:

    ( ̄▽ ̄)!

  • 有香 より:

    ブライトアイさん>
    そういえば、お水な話題多いですねえ。アクエリアスだし(^^)
    そのうち科学が発展して、ネットの画面の食い物クリックしたら、おだいどこで「ちん!」と本物が出て来るなんてサービスが登場しちゃったりして!そんなことになったら、ますます太るなあ。。。困った。。(←今から困ることはない。それより今の自分の食欲なんとかせい)
    あ、もう残ってません!作って10分以内には全て腹ん中です(^^)
    おりびあさん>
    他のとこ知らないけど、デンバーならまだどっかにあるよね!元彼がペルー人ってすげー。ペルー料理食い放題じゃん〜(ってそういう問題か?)わたしのこのレシピはエセだと思うけど、家庭の味のセビーチェ食べてみたい〜。
    もにっち>(* ̄▽ ̄*)

  • ごろ より:

      
    レタスを一葉むいて
    水道の水で
    じゃあじゃあじゃあ
    レタスをあらう
      
    野菜を食べる
    僕はムシの気分
    しゃきしゃきしゃき
    レタスをかじる
      
    すこし苦いなあ
      
      
    ごろ
      
      

  • じぇい より:

    ゆかちゃん、お久しぶりです。
    覚えていらっしゃいますか?
    お引越ししたのですね
    ハミングバードなんて見たことありません。
    英語の教科書に載っていた写真で見ただけです。(謎爆)
    とてもおいしそうなえびについつい釣られて?
    かきこしてます。^^;
    私ではちょっと手に入られそうではない食材があるので、バリエーションを変えて作ってみたい気分です♪
    梅雨の晴れ間の最終日といったところでしょうか?暑いです。。。
    そろそろ、体調管理が大変な時期になります。。。
    時折、お邪魔させてくださいませ^^
    では、ごきげんよう♪

  • Hiviki より:

    んまそうじゃ(`´)(←怒るほどうまそう(笑))
    あ、ごろさんだ(^0^)
    ごろさんの詩はやっぱいいなぁ、好きだなぁ(^^)

  • 有香 より:

    ごろちん、じぇいさん、Hivikiさん、返事遅れてごめんよ!!!ありがとうっす!

  • masayo より:

    アタイのシェビーチェも見てみて〜〜。
    http://www.ifx.com/masayo/Cooking/Doc_J/r_Cheviche.html
    アタイのはトマトも入れたの〜♪でも有香ちゃんのやつのほうがカクテルグラスなんかに入ってかっこいいな。んまーーーいよねっ!
    今晩作ろうかな。
    ほんと、これで失敗する人、料理しなくてヨシって笑えるけど、わかるわあ。


Leave a Comment

↑ページのトップへ

Earthborn Shop

カートは空です

Archives

Twitter