スピリチュアルで音楽・料理好きなおっさんレディがチェンマイから発信するしょーもないブログっす
There is nothing outside of yourself, look within. Everything you want is there-you are That. 〜Rumi

カーメルバレーの野草たち

 
Posted on 2006年4月7日 (金) 3:28 pm
Filed under カーメル/モントレー/ビッグサー

連日の大雨にうんざりしていた今日この頃、明日からの雨の予報で、今日はその合間のつかの間の晴れ日で。道路沿いは菜の花が咲き乱れていて、その中にポツポツとルピナスの青い姿が見えてきたので、今日がチャンス!と子供たちとワンコをつれて近所のGarland Ranch Regional Parkへ行ってきました。公園内を流れるカーメル・リバーは増水して濁流になってて、ワンコや子供たちが飛び込んで遊べる状態ではなかったのはラッキーでした。こいつら川で遊びはじめたら延々とヤってるからな。

ルピナスの花畑に会いたくて行ったのだが、まだ咲いてなかったっす。でもカリフォルニアポピー満開!それから小さな花がいたるところで咲いてて、久しぶりに太陽をたっぷり浴びながらの散歩はエネルギーの充電になりました。最初の花は和名検索しても出てこなかったんだけど、Pholistoma auritumっちゅーらしい。Climbing Nemophilaっつー別名があるのでネモフィラ系か?(上の写真)


次の写真はマイナーズ・レタス(坑夫のレタス、Claytonia perfoliata)といって食えるらしいよ。野草食いとしては放っておけません。今回はチラリと味見した程度でしたが、家に帰って検索してみたら、レシピもめっけました! うほほ〜〜〜い!!うれひ〜〜(^^)これって、この辺では雑草風に日陰で見かけるけど、日本にもあったっけ?

最後の花はとってもかわいかったのだが、名前が分からず。家に帰って調べてもわからなかったっす。誰か知らない?マクロで撮ってるけど、実物は極小。

ガーランドランチパークで出会いたい花はルピナスの花畑ともうひとつ、愛するマリポサリリーです。調べによると、FESのフラワーエッセンスでお馴染みの白いフェアリー・ランタン(Calochortus albus)と、黄色のスターチューリップ(Calochortus luteus)も自生してるとのこと。スプレンデッドマリポサリリーっちゅー、淡いピンクのそりゃ可憐なヤツがいるんだけど、それも珍しいが運がよければお目にかかれるらしい。たのしみ〜。

Comments

comments





Related Tags:




trackback uri

 



4 Comments for “カーメルバレーの野草たち”

  • より:

    植物のことはさっぱりわからんが、雨上がりのひと時とっても心地よい気分だったことはよくわかる。そのお裾分けいただきましたぞ。

  • 有香 より:

    SECRET: 0
    PASS: 1f32aa4c9a1d2ea010adcf2348166a04
    うんうん、わしは雨も好きだが、あんだけ降られるとさすがに滅入る。そんな合間にお天道様が出てくるとさ、なんか何もかもがうれしそうに見えるよね。植物なんかは、ぐ〜っと手をあげて伸びしてるみたいな(^^)

  • 有子 より:

    マイナーズレタスはめちゃうまです。
    手巻ずしのときののりのかわりになります。

  • 有香 より:

    有子さん、ほんと?!?!?! 有子さんがメチャおいしいというなら、今日早速外へ出て採ってきます!!うわ〜〜い、うれし〜!手巻きのとき、よくナスタチウムの葉っぱを巻くけど、マイナーズレタスも合いそうですね(^^) ありがとうございます!


Leave a Comment

↑ページのトップへ

Earthborn Shop

カートは空です

Archives

Twitter