スピリチュアルで音楽・料理好きなおっさんレディがチェンマイから発信するしょーもないブログっす
Asato ma sad gamaya, Tamaso ma jyotir gamaya, Mṛtyorma amṛtam gamaya, Om shanti shanti shantiḥ

核兵器解体ウオーク米の反応

 
Posted on 2005年7月27日 (水) 11:42 am
Filed under アメリカ

まあ、仕方ないっちゅーかさ。大勢のアメリカ人がそう思ってるってのを、どうやって反論したって無駄なんだろうとは思うんだけどよ。

核兵器解体ウオークのサイトの更新に関連して、あちこちのメディアに取り上げられた記事を毎日セコセコと集めてまとめる作業をしておるのだが、ウオークの記事に読者のコメントがついてることが時々あって、そのほとんどが「原爆は必要だった、正しいことをした」というのでガッカリするのよね。たまにそういうのに反論する意見も出てきたりするんだけど、圧倒的に「原爆は正しい」派が多い。中には完全に人種差別主義者もいて、堂々と「monkey go home」みたいな投稿もあってな。まあ、そういうのはバカ丸だしなので無視できるとしてもよ。「原爆がなければ、その後どれだけ多くのアメリカ人日本人の命が失われたか」とか「日本がパールハーバーを攻撃したのだから当然の酬いだ」とかさ。ああ、9/11の反応と同じだよなーって、つくづく実感よ。

原爆について日本人がなんかしらの行動をすると、アメリカ人は必ず逆ギレして正当化する。このウオーク、なにも原爆を落としたアメリカ人を責めているワケじゃなく、原爆投下が正しかったとか間違いだったとかの議論をしようとしてるのでもなく、もう二度と核兵器が使われることがないよう、平和な未来を祈ってしていることなんだけどねー。

Comments

comments





Related Tags:




trackback uri

 



4 Comments for “核兵器解体ウオーク米の反応”

  • てるみ より:

    知能の低さと、情報の足りなさと、無知さと、視野の狭さに、たまにっていうか、結構頻繁に驚いてしまいます。 特に、内陸の人たちはね・・・ なぜ日本がパールハーバーを攻撃したか、なぜアルカイダがワールドトレードセンターを攻撃したか、考えないような脳みそと心なのね・・・っていうか、アメリカ嫌いっていう人がいる事がおかしいと思ってますからね。 まったく、裸の王様たちったら。 もどかしいぃ。

  • 有香 より:

    そうそう、てるみさんのおっしゃる通り!
    こっちの人はどうしてアメリカが世界から嫌われてるか、なぜテロリストたちに狙われるのか、さっぱりわかっちゃいませんからね。「アメリカの自由がうらやましくて攻撃してくる」なんてことを信じきってる超メデタイ人もフツーにいたりしますからな。ここまでメデたいとキャンドルたてたケーキでもプレゼントしたくなっちゃいますよ、ほんとに。

  • てふ より:

    心が痛いのはね〜
    歩いている人達の「本当の気持ち」が
    伝わらないこと、なんだよね。
    まず、自らの心の中から
    戦いを無くすこと、が
    今の、課題。
    そうそう、夢中さんに「戦いに勝つ秘訣」をおしえてもらったよ
    「戦わないこと!」だって(笑)

  • Masayo より:

    うん、コレは論議にならんのよね。いつもがっかりするから言うのをやめてしまう。
    アメリカが絶対にあきらめない事のひとつは「アメリカが一番だ」と思う事なのだそうで…。だからアメリカがいつまでも一番なのだ、と。
    そういう育ち方してるもんな。だからグッドウイルハンティングでも「It’s not your fault, it’s not your fault」が私たちからしたらクサいセリフにもかかわらず、涙を誘うらしいのだけど。。。
    どーもね、どーいってもココだけはなおらないみたいで。
    「このバカ娘が!」と育ってきた事を私はありがたいと思う。


Leave a Comment

↑ページのトップへ

Earthborn Shop

カートは空です

Archives

Twitter